ホットヨガのレッスンを受ける事で得られるメリット

最近話題のホットヨガレッスンですが、室温を32度程度に設定し、その中でヨガのレッスンをするのがホットヨガです。要は有酸素運動と柔軟運動を同時に行うときに、室温が高いということです。汗を多くかくということは直接的にダイエット効果があるわけではないのですが、体内の老廃物が出てすっきりします。実際暑い場所で運動すれば体重は減るのですが、それは水分が抜けているだけです。また老廃物に関しても、最初の方の汗には含まれますが、大量に汗をかいてもほとんど出るのは水分です。なので、サウナに入るのと同じでダイエット効果としては微妙でしょう。しかし、大量に汗をかくことで気持ちいいというのがあります。やはりこのようなことの誇大広告は辞めた方が良いでしょう。

暑い場所で運動するメリットとは

ヨガというのは有酸素運動と柔軟運動を同時にできる優れた運動です。そして、それを暑い場所で行うメリットは、暑さに負けない体になるということと、汗をかくことで気持ちいいということです。人間の体は暑さや寒さに対応する力があり、それは鍛えることが可能です。日本はせっかく四季があるので、暑さにも寒さにも強い体つくりができますし、またそれをやっておくことはメリットがあります。なので、寒さにも暑さにも強くなっておくと良いでしょう。ボクサーが減量の際にサウナスーツを着て走ったりしますが、あれが水分を抜いています。ダイエットとは異なっていて、水分を抜いて補給をしないということで体重を落としています。しかし、一般人の場合は水分を抜いたらきちんと摂取することが大切です。

暑い場所で運動すると痩せるのか

上述の通り、暑い場所で運動すれば水分が抜けますが、水分を補給すれば体重は戻ります。ホットヨガを行う前にそのことは知っておいた方が良いでしょう。寒い方が、体が寒さに対抗して熱を発する作用があるので、代謝が高まって結果的に痩せます。現代はあまり冬に痩せるというイメージがないかもしれませんが、それは厚着をしていたり、寒いから動かないということがあるからです。寒くても薄着でよく動くようにしていれば、だんだん慣れてきて、代謝が高まって脂肪が燃焼していく感覚がわかるでしょう。なので、脂肪を燃焼したい場合はむしろ寒い場所で運動した方が良いということになります。しかし、もちろん暑い場所でヨガをするというのも気持ちいいのであれば、それはそれで良いということになります。

ゆっくりした動きで激しい運動が苦手な人にもヨガはおすすめ。 京都店は女性専用のホットヨガスタジオ。 伝統的なホットヨガが出来るサロンです。 ヨガならストレスの発散が出来て、内面からキレイになれる! 初心者も経験者も満足できる様々なコースでヨガが楽しめます。 ヨガ独特の呼吸法は、精神を落ち着かせ、心の安定を保ちます。 ヨガは海外のセレブなど様々な国や人に楽しまれています。 ホットヨガのレッスンで美しいカラダへ